SaaSサービスのアプリケーションとサービスの種類

Calendar
2023年3月22日
Calendar
719

SaaSとは、Software as a Serviceの略で、ローカルプラットフォームにインストールするのではなく、クラウドを利用して配布されるビジネスソフトウェアプログラムのことを指します。

本記事では、SaaSサービスがどんなサービスなのか、SaaSのアプリケーションとサービスの種類を順に紹介していきます。

1. Software as a Service(SaaS)とは

SaaSは、インターネット接続とウェブブラウザがあれば、どの端末からでもデータにアクセスできるソフトウェア配信の方法です。このウェブベースのモデルでは、ソフトウェアベンダーがサーバー、データベース、およびアプリケーションを構成するコードをホストし、維持します。

続きを見る: 徹底的にバーティカルSaaSとホリゾンタルSaaSの特徴と違いを

2. 業界を席巻するSaaSのタイプとは?

Gong - saas サービス

Gong (Gong Revenue Intelligence PlatformTM) は、あらゆる顧客との出会いを記録・解釈し、大規模なインサイトを提供することで、営業チームがデータ駆動型の選択を行うことを支援します。)

Salesloft - saas サービス

Salesloft ( セールスロフト ) は、チームがメッセージのケイデンスを作成し、実行するのを支援するエンゲージメントツールです。営業管理者は、Eメール追跡、統合ダイヤラー、ソーシャルコミュニケーションにより、代理店が最も成功する販売プロセスを使用していることを確認することができます。

Sendoso - saas サービス

Sendoso ( センドーソー ) は、デジタルと物理的な送信戦術をミッションクリティカルな収益プロセスに統合します。

3. SaaSソリューションの種類

3.1 CRM(Customer Relationship Management)ソフトウェア

顧客から収集した情報は、どの企業にとっても貴重な資源です。CRMは、企業がすべての顧客データを効率的かつ安全に集計・保持することを可能にします。顧客データを効率的に保持することで、顧客とのつながり、顧客セグメンテーション、データセキュリティの強化が可能になります。

顧客関係管理ソフトウェア(CRM)は、エンドユーザーを直接対象とする企業が最も多く利用しています。顧客ケア、マーケティング、セールスを担当するチームは、組織内でCRMソフトウェアを利用するのが一般的です。CRMソフトウェアのユーザーは、定型業務の自動化、販売レポートと予測の作成、時間の経過に伴う手順の拡張などの機能を備えています。

また、顧客とのコミュニケーションや、顧客データを組織全体のデータベースで管理することができます。これは、顧客とのコミュニケーションと顧客に関するデータの両方に適用されます。一般的な例をいくつか挙げます。

  • セールスフォース
  • ゾーホー
  • ハブスポット

3.2 ERP(Enterprise Resource Planning)ソフトウェア

大企業や産業界では、このSaaSプラットフォームを利用して、さまざまな業務手続きを管理することができます。

その中には、予算管理、リスク管理、会計、コンプライアンス要件などが含まれます。このように様々なサービスを提供しているため、この種のSaaSでは、これらの活動を一箇所に集約し、監視することが可能です。

有名なERPシステムには、以下のようなものがあります。

  • SAP
  • オラクル
  • NetSuite

3.3 会計ソフト

どのような組織においても、正確な財務記録を持つことは不可欠です。そのため、SaaSで提供される会計・請求ソフトウェア・システムは、ユーザーにさまざまな利点を提供することができます。キャッシュフローだけでなく、取引や予算のモニタリングにも役立ちます。企業の財務管理において、SaaSアプリケーションを活用することは、時間と労力の節約につながる可能性があります。

特に、勘定科目の調整、財務上の問題の修正、データの入力、給与や税金の処理、顧客からの支払いの回収などに費やされる時間の削減が期待できます。

銀行、企業、製造業、小売業、そして政府までもが、SaaSプロバイダーが提供する会計・請求ソフトウェアを利用する典型的な業界の例です。

会計ソフトの例としては、以下のようなものがあります。

  • Quickbooks
  • ゼロー
  • フレッシュブックス

3.4 プロジェクト管理ソフトウェア

企業では、多くのプロジェクトが同時に進行しており、少なくともチーム内でプロジェクトが進行しているのが現状です。プロジェクト管理のためのSaaS(Software as a Service)は、企業やチームが組織的に活動し、アクティブなプロジェクトを追跡できるようにするためのシステムです。SaaSは、プロジェクトの計画、追跡、割り当て、スケジューリング、コミュニケーション、チームメンバーとのコラボレーションをすべて1つの場所で行うことができるシステムです。

PM SaaSは、プロジェクトの発展を表示し、チームの誰がどのようなタスクを行ったかを監視する機能を提供します。プロジェクト管理のためのSaaSアプリケーションは、特にサービス(ITやコンサルティング)、金融、マーケティング、広告などの分野で、より大きな市場で活動する企業で最も頻繁に利用されています。

PMSの例は以下の通りです。

  • Asana
  • トレロ
  • ベースキャンプ

3.5 CMSとEコマースプラットフォーム

コンテンツマネジメントシステム(CMS)とは、Webサイトやアプリをより簡単に構築できるWebベースのアプリケーションやローコードツールキットのことです。ユーザーが情報を作成、管理、変更するために、プログラミングやその他の技術的な専門知識は必要ありません。

ウェブサイトの構造部品を提供するコンテンツマネジメントシステム(CMS)の優れた例として、WordPressが挙げられます。Shopifyはeコマースプラットフォームの良い例で、ビジネスマンは商品の追加、情報の修正、変更の追跡を行うことができます。

コンテンツマネジメントシステムの利用には、多くの利点があります。使い方が簡単で、すぐに導入でき、維持やメンテナンスの手間がかからず、価格も手頃で、簡単に拡張できる。さらに、検索エンジン最適化にも有利です。新商品のプロモーション、記事の公開、ソーシャルメディアアカウントの管理など、CMSシステムはさまざまなビジネスで活用されています。

ERP(エンタープライズ・リソース・プランニング)」、「カスタマー・エクスペリエンス」、「マーケティング/Eメール」、「プロダクト・マネジメント」などは、SaaSソリューションの他の一般的なタイプの一例です。

CMSの例は以下の通りです。

  • ワードプレス
  • ショップファイ
  • ウェブフロー

3.6 コミュニケーション・プラットフォーム

コミュニケーションSaaSアプリケーションは、COVIDの中で、チームのリモート化によって過去12ヶ月間に爆発的に利用が増加しました。電子メール、電話、直接会うといった典型的なオフィス手法は、コミュニケーションベースのソフトウェアソリューションが普及した結果、メッセージングやビデオ/オーディオ会話に取って代わられました。

これらは、SaaS(Software as a Service)製品として人気があります。コミュニケーション・プラットフォームは、世界中のあらゆる場所にいる人たちと、すぐにメッセージを送ったり、ファイルを共有したりすることができるのが大きな特徴です。これらのアプリケーションは、スタッフ間のコミュニケーションを円滑にする手段として、組織で頻繁に利用されています。

GoogleドライブのようなコラボレーションのためのSaaS(Software as a Service)サプライヤーとコミュニケーションのためのSaaSを組み合わせることで、従業員はプロジェクトを交換し議論することができます。アップデートが行われるたびに、アプリ内で自動的にアラートが表示されるなどの機能があるのも、その一例です。合理的なサービス、チームワークの向上、コミュニケーションの一元化が、便利な1つの場所で提供されています。

についてもっと読む 開発者からCTOへ移行するための主なヒント

ほとんどの場合、これらのコミュニケーション・プラットフォームは、モバイル・アプリケーションも提供しています。これらのモバイルアプリケーションにより、ユーザーは友人や同僚のネットワークに接続し、いつでも関連するすべての情報を入手することができます。

コミュニケーションSaaSの例は以下の通りです。

  • Slack
  • ズーム
  • Microsoft Teams

3.7 HR/HRMソリューション

各企業には、人事部(HR)という部署があります。人事部は、採用から教育、福利厚生の管理まで、従業員を管理・支援する役割を担っています。

人事管理は、このサービスとしてのソフトウェアソリューションの焦点である。従業員の評価、進捗状況の報告や分析、面接の日程調整、候補者のリクルートなどの機能が含まれています。応募者の情報を一元的に管理できるため、事業拡大や新規採用の多い企業には特に有効です。

営利企業のユーザーは、HR SaaSソリューション・ソフトウェアを利用することで、さまざまなメリットを享受することができます。勤務表、休暇、病気休暇など、従業員を効果的に管理することができます。また、このプログラムは、従業員のパフォーマンスや組織への勤続年数を監視することができ、重要な人材の採用と保持を支援することができます。

企業の人事部門は、情報発信と従業員とのコミュニケーションのパイプ役となるため、不可欠な要素です。従業員に情報を提供し、仕事に参加させ、生産性を高めることは、企業内のコラボレーション文化を発展させるために不可欠である。

例として、以下のようなものがあります。

  • リップリング
  • ワークタンゴ
  • マンデードットコム

3.8 ペイメントゲートウェイとビリングソリューション

ペイメントゲートウェイは、企業が支払いを受け入れることができるように、毎日何千ものトランザクションを迅速かつシンプルな方法で処理することが可能です。

ペイメントゲートウェイは、銀行と加盟店の間で顧客データを交換するため、データ漏洩の可能性がなく、あらゆる企業にとって簡単かつ実用的な決済方法です。

金融取引を手動で処理する場合、オンラインで処理するよりもはるかに時間がかかりますが、これもペイメントゲートウェイを使用する利点です。

さらに、このようなソフトウェアを使用する利点は、決済レポートを提供することで、疑わしい行動や決済を表示したり、フラグを立てたりすることが可能になることです。特典クーポンの発行は、オンライン決済ゲートウェイの一部で見られる楽しい機能です。これは、消費者を惹きつけ、かつ消費者を喜ばせるために使用することができるシンプルなアイテムです。

サービスとしてのソフトウェア(SaaS)ソリューションの利用は、さまざまな領域におけるさまざまな問題の処理に役立ち、世界中の何百万人もの人々の日常生活を著しくシンプルなものにしています。SaaSは、クレジットカードの決済処理、管理者へのファイル送信、従業員グループへのタスクボード作成など、ユーザーの特定の問題を解決するための独自の方法を備えています。

4. SaaSに関するよくある質問

u003cstrongu003e4.1 u003cstrongu003eSaaSとオンプレミスの比較u003c/strongu003eu003c/strongu003e

SaaSとオンプレミスの最大の違いは、SaaSソリューションがサードパーティプロバイダーによってホストされ維持されるのに対し、オンプレミスソリューションは社内でホストされるという点です。どちらの導入形態が自社に最適かは、予算、目的、セキュリティ要件、企業文化など、さまざまな要因によって決まります。

u003cstrongu003e4.2 B2C SaaSとB2B SaaSの違いu003c/strongu003e

B2BとB2Cという略語は、2つの異なるビジネスモデルを示していますが、その違いは単なる名称だけではありません。特定のターゲットに向けた製品の設計が、それぞれのモデルで異なるのです。u003cbr/u003eu003cbr/u003eSaaSビジネスのマーケティングを考えるとき、まず考えるべきは、それが企業向けなのか消費者向けなのか、ということです。u003cbr/u003eu003cbr/u003eどちらのアプローチが最適かを判断するためには、まず自社のビジネスの種類を把握する必要があります。u003cbr/u003e

u003cstrongu003e4.3 SaaS導入のトレンドとは?u003c/strongu003e

ここ数年、SaaSの導入は、さまざまな規模の企業で継続的に増加・成長しています。2018年、平均的な企業はSaaSツールに343,000ドルを費やし、前年比78%増となりました。多くの企業がSaaSプラットフォームを会社のタスク管理のためのツールとして利用しており、eコマースに関しては、売上の最適化のために利用されることが多いようです。u003cbr/u003e

参考:

SaaS PaaS IaaSとは?共通点を解説

SaaSとASPの違いを比較解説

IaaSの特徴と将来性?PaaSとSaaSの違いを解説

私たちと提携して、独自のサクセスストーリーを構築してください

私たちと提携して、サクセスストーリーを作りましょう

関連記事

2024年のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク:アプリ開発の優れた選択肢
この記事では、2023 年のプロジェクトで検討できるように、モバイル アプリ開発用のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク のリストをまとめました。
2024年5月24日
クロスプレイゲームとは?クロスプレイゲーム開発エンジンの紹介!
しかしながら、ゲームプラットフォームの違いによって、プレイヤー同士が同じゲームを楽しむことが制約されることがあります。これが、クロスプレイゲームの概念が登場し、大きな注目を浴びる理由です。
2024年5月24日
クロスプラットフォームとは?3つのメリットや代表的なフレームワーク・種類を開発
プラットフォームとは何でしょうか? この記事では、クロスプラットフォームの概要、メリットとデメリットと種類を解説するとともに、代表的なツールを紹介します。
2024年5月24日
もっと見る

ニュース

2024年のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク:アプリ開発の優れた選択肢
この記事では、2023 年のプロジェクトで検討できるように、モバイル アプリ開発用のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク のリストをまとめました。
2024年5月24日
クロスプレイゲームとは?クロスプレイゲーム開発エンジンの紹介!
しかしながら、ゲームプラットフォームの違いによって、プレイヤー同士が同じゲームを楽しむことが制約されることがあります。これが、クロスプレイゲームの概念が登場し、大きな注目を浴びる理由です。
2024年5月24日
オフショア開発でビジネス競争力の強化:20年以上の経験を持つ日本人CTOが支援するITオフショア開発
近年、ITオフショア開発の導入がトレンドとなっていますが、しかし、言語、文化、地理的距離に関連する課題はまだ存在しています。Miichisoftの20年以上の経験を持つ日本人CTOと熟練の開発者の支援があるオフショアサービスを活用して、これらの問題を克服できます。
2023年11月9日
もっと見る