Apple Vision Pro

Apple Vision ProとMeta Quest Proの比較

Calendar
2023年6月16日
Calendar
989

Appleの最近の技術発表で、Apple Vision ProとMeta Quest Proを比較する時が来たようです。

アップル初のVRヘッドセットが正式に発表されました。Apple Vision Proは、信じられないほど高解像度のディスプレイと、洗練された「スキーゴーグル」デザインを備えています。

現在、最高品質のVRヘッドセットが他にもあることを考えると、私たちの専門家は、MetaのQuest Proに対してどのような形になるかを見ることに熱心です。

1. Apple Vision ProとMeta Quest Proの比較: スペックと性能

新しいApple Vision Prosは、M2と新しく発表されたR1チップセットで動作します。これにより、3D映画やゲームをプレイしたり、周囲の環境でアプリを体験したりすることができるようになります。また、Vision Proの各パネルには、ほとんどの4Kテレビを上回る2300万画素が搭載されています。そのため、驚くほどシャープな解像度で、細部まで見ることができます。

Apple Vision Proでは、声、目、そして手のわずかな動きでヘッドセットを操作できます。これに対して、Meta Quest Proは、コントローラーが必要です。このコントローラーは小型で、手に自然にフィットしますが、Appleのハンズオフ・アプローチにはかなわないでしょう。

メタクエストプロは、Snapdragon XR2 Plus Gen 1を使用した独自のチップセットで動作します。12GBのRAMを搭載し、煩わしいラグや問題なしに、あらゆることを簡単に処理することが可能です。

2. Apple Vision ProとMeta Quest Proの比較: デザイン

Apple Vision Pro

両機種とも、スタイルと技術に重点を置いて設計されています。Quest Proは、真っ黒なカラーと丸みを帯びたエッジによって、洗練された超モダンな外観を特徴としています。使い心地は良いのですが、722gという重さが難点で、装着すると重さを感じるかもしれません。

Apple Vision Proは、スキーのゴーグルのような近未来的なデザインを採用しています。ヘッドセットは薄型で、背面には快適なプラッシュバンドが装着されています。本体色はシルバーで、底部には2時間使用可能な控えめなサイズのバッテリーパックを備えています。

3. Apple Vision ProとMeta Quest Proの比較: 価格

さて、価格を見てみましょう。アップルはVision Proを3,499ドルで発売することを決定していますが、これは約999ドルのMeta Quest Proをはるかに上回る価格です。

もう一つ考慮すべきは、アクセサリーの追加費用です。現時点では、Quest 3のコントローラーがいくらになるかは明らかではない。しかし、499ドルにもかかわらず、同梱されることが予想されます。

どうやら、Quest Pro Touch Proコントローラにアップグレードすることができるようです。そのため、Quest 3で使用したい場合は、149ドル(各149ポンド)の費用がかかります。

4. Apple Vision ProとMeta Quest Proの比較:特徴

Apple Vision Pro

最も明確な機能の違いは、トラッキングにあります。Quest Proは、Quest 3にはないアイトラッキングとフェイストラッキングの両方を備えています。特に、Quest Proは、最大6自由度をサポートする10個の仮想および複合現実センサーを備えています。

5. Apple Vision ProとMeta Quest Proの比較:性能

Meta Quest 3が現実世界でどのようなパフォーマンスを発揮するかは、完全に明らかではありません。そして、このヘッドセットに関するデモやレビューが公開されるまで、本当のところはわからないでしょう。

しかし、Metaは、Quest 3が「これまでで最もパワフルなヘッドセット」になるとすでに発表しています。そのため、Quest Proは価格が2倍であるにもかかわらず、最適な性能を備えていない可能性があります。

この違いは、この2つのデバイスに搭載されているSnapdragonチップセットに起因しているようです。Quest Proは現在Snapdragon XR2を搭載していますが、Quest 3は次世代Snapdragonチップ(XR2 Gen 2の可能性あり)を搭載する予定です。

性能のアップグレードが行われるのは、Quest 3だけではありません!Quest 2とQuest Proのユーザーは、Quest ProのCPUを26%、GPUを11%向上させるソフトウェアアップグレードが提供されることを聞けば、嬉しく思うでしょう。

6. 終わりに

では、どのヘッドセットを購入すべきでしょうか?それは、あなたの予算、好み、ニーズによって異なります。より没入感があり、リアルで、インタラクティブな、最高のVR体験をお望みなら、Quest Proは投資する価値があるかもしれません。

しかし、より身近で手頃な価格で、なおかつ素晴らしい性能と機能を備えたVRデバイスをお探しなら、Quest 3がより良い選択となるかもしれません。

メタがQuest 3の全機能を正式に発表するまでは、その真価を知ることは難しいでしょう。しかし、今のところ、多くのファンにとって、この価格が決め手となることは間違いないだろう。

私たちと提携して、独自のサクセスストーリーを構築してください

私たちと提携して、サクセスストーリーを作りましょう

関連記事

2024年のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク:アプリ開発の優れた選択肢
この記事では、2023 年のプロジェクトで検討できるように、モバイル アプリ開発用のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク のリストをまとめました。
2024年6月17日
クロスプレイゲームとは?クロスプレイゲーム開発エンジンの紹介!
しかしながら、ゲームプラットフォームの違いによって、プレイヤー同士が同じゲームを楽しむことが制約されることがあります。これが、クロスプレイゲームの概念が登場し、大きな注目を浴びる理由です。
2024年6月17日
クロスプラットフォームとは?3つのメリットや代表的なフレームワーク・種類を開発
プラットフォームとは何でしょうか? この記事では、クロスプラットフォームの概要、メリットとデメリットと種類を解説するとともに、代表的なツールを紹介します。
2024年6月17日
もっと見る

ニュース

2024年のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク:アプリ開発の優れた選択肢
この記事では、2023 年のプロジェクトで検討できるように、モバイル アプリ開発用のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク のリストをまとめました。
2024年6月17日
クロスプレイゲームとは?クロスプレイゲーム開発エンジンの紹介!
しかしながら、ゲームプラットフォームの違いによって、プレイヤー同士が同じゲームを楽しむことが制約されることがあります。これが、クロスプレイゲームの概念が登場し、大きな注目を浴びる理由です。
2024年6月17日
オフショア開発でビジネス競争力の強化:20年以上の経験を持つ日本人CTOが支援するITオフショア開発
近年、ITオフショア開発の導入がトレンドとなっていますが、しかし、言語、文化、地理的距離に関連する課題はまだ存在しています。Miichisoftの20年以上の経験を持つ日本人CTOと熟練の開発者の支援があるオフショアサービスを活用して、これらの問題を克服できます。
2023年11月9日
もっと見る