社長メッセージ

社長ご挨拶

私はオフショア開発の分野で約10年の経験を経て、ミイチソフトの代表に就任しました。ベトナムの大学を卒業後、しばらく日本に住みながら仕事をする機会を頂きました。日本での会社業務を通じて、日本人の仕事に対する姿勢、そしてプロ意識を学びました。

「どうして日本はここまで発展することができたのか?果たして、ベトナム人も同じように出来るのか?」と常に考えていました。

「どうして日本はここまで発展することができたのか?果たして、ベトナム人も同じように出来るのか?」と常に考えていました。

私は2015年にベトナムに帰国し、若くして起業に憧れを抱いていた私は日本で習得した知識と技術をいち早くベトナムで生かす為、友人達と会社を立ち上げました。

その会社でしばらく働き経験を積んだ後、2018年には自分の夢を実現するために友人達とミイチソフト(Miichisoft)を設立しました。

ミイチソフトが設立された経緯

マネージャーとして働いた3年の間にオフショア開発、アウトソーシング
業界も例外なく直面しているある問題に気づきました。それは…

今でも多くの友人が日本で働いています。
日本に仕事に行ったベトナム人達の共通点は日本から多くのことを学び成長し、会社に多くの利益をもたらすという事です。
私も日本で仕事をしていた時期がありましたが、ベトナム人には能力があります。

 

しかしその適性を伸ばす環境と仕事に対する心構えが不足しています。
顧客に自分達の出来るサービスの全てを提供出来てなかったり、ただ顧客からのニーズに応じて仕事を行うばかりでした。
そのため働き手にまずどうしたらより良く出来るかを理解してもらう為にマインドセットと仕事のやり方を変える必要がありました。

しかし、その時は上記のような問題を解決することが出来ませんでした。
そこで独立して会社を作って以下の3つの問題点を解決することにしました。

01

02

03

そうしてミイチソフトは2018年4月に正式に設立されました。これまでテクノロジー業界でよく見られた間違いや欠点を克服し、繊細なサービスを意欲を持って提供できるIT企業を目指しています。

ミイチソフトの社名の由来

ミイチソフト(Miichisoft)は将来、ベトナム国内で顧客により最適なソフトウェアソリューションサービスを提供するNo.1の会社になるという意味の「未来一番」と「ソフトウェア」という2つの言葉から作られた名前です。新規プロジェクトのアイディア、実施からメンテナンスまでミイチソフトがサポートさせて頂きます。

ミイチソフトがお客様に寄り添ったITサービス
の会社になるまでの経緯は?

品質証明・賞

2020年

ISO9001品質管理システムシステム証明書とISO27001情報セキュリティ管理証明書

2020年

トップアウトソーシング企業としてSao Khue賞を受賞。

2022年

トップアウトソーシング企業としてSao Khue賞を受賞。

新しいソリューションと新しいテクノロジーの開発に注力します。 関連する名誉ある賞でソリューションの成功を収める。

スタッフへの充分な人材教育を通じて顧客により良いサービスを提供する

連携拡大によるコンサルティング力の向上

ビジネスコンサルティングを専門とする日本企業DeltaWin Consultingと協力し、コンサルティング能力を向上させ、より良いソリューションを顧客に提供。

FUNiXとフレッシャーのトレーニング協定を締結(FUNiXはベトナム最大手IT企業FPTが推進する教育事業の1つ)。

日本の技術専門家チームと協力協定を締結し、コンサルティング能力を向上させ、顧客に高品質のソリューションを提供。

さまざまな分野で日本企業との協力プログラムを強化し、包括的なコンサルティング ソリューションを提供。

ミイチソフトは4つの価値観をもって顧客の4つの要望に答えます

お問い合わせ

私たちはお客様のテクノロジージャーニーを喜んでお手伝いします。
私たちはあなたのテクノロジージャーニーを喜んでお手伝いします。

01

オフショア開発を初めて利用する場合、様々な不安があると思います。例えば、コミュニケーションをうまく取れるか、品質、納期を守ってもらえるか、開発費用が高くないかなどです。Miichisoft では、3割のスタッフが日本での実務経験を持っているだけでなく、日本人スタッフも在籍しているので、コミュニケーションの心配は必要ありません。また、開発に成功した100件以上のプロジェクトと200人のスタッフにより、納期はもちろんのこと、国内ベンダーと変わらぬ高い品質、迅速な対応を保証します。コストに関しても30% – 50%程削減できます。

02

もちろん可能です。Miichisoft には、ビジネスとテクノロジーに精通した BA (ビジネス分析) とコンサルタントのチームがあり、お客様に的確なアドバイスしながら、要件定義を実施することができます。 そのうえで、開発チームがプロジェクトを効率的かつ確実にシステム開発を実施します。

お問い合わせ

私たちはお客様のテクノロジージャーニーを喜んでお手伝いします。
私たちはあなたのテクノロジージャーニーを喜んでお手伝いします。

01

オフショア開発を初めて使用する場合、いろいろな心配があると思います。例えば、コミュニケーションをうまく取れるか、品質、納期を守ってくれるか、開発費用が高くないかなどです。Miichisoftの30%スタッフは日本で実務経験があります。日本人もいるので、コミュニケーションに関して安心していただけます。また、開発成功した100件以上と200人のスタッフにより、納期や、国内と変わらぬ高い品質、迅速な対応を保証することができます。コストに関しては、30% – 50%程削減できます。

02

もちろん可能です。Miichisoft には、ビジネスとテクノロジーをよく理解している BA (ビジネス分析) とコンサルタントのチームがあり、顧客にアドバイスし、協力して、詳細で完全な要求の説明を作成する準備があります。 そこから、開発チームはプロジェクトを効率的かつ簡単に構築および開発できます。