【2023年】iOSアプリ開発のプログラミング言語トップ5を説明

Calendar
2023年4月18日
Calendar
834

AppleのApp StoreがサポートするiOSプラットフォームでは、毎年何百万ものアプリが公開されていますが、その作り方はそれほど単純ではありません。iOSには、開発者が遵守しなければならないチェックリスト、言語の選択、ガイドラインがあります。

そこで今回は、iOSアプリ開発のプログラミング言語トップ5をご紹介します。ひとつひとつ見ていきましょう。

1. iOSアプリ開発の前に注意5つのポイント

優れた総合的なiOSアプリ開発することは、よく分析し計画する必要がある大きな問題です。そこで、アプリを成功させたいなら覚えておきたいことを、短いながらもまとめた便利なリストを用意しました。

1.1 主目的を明確

始める前に、なぜアプリを作ろうと思ったのかを考え、次のようないくつかの簡単な質問に答えてみてください。

  • なぜ、このアプリを作ろうと思ったのか?
  • あなたのアプリケーションは、どのようなユーザーのニーズを満たすのか?
  • 市場に似たようなソリューションがあるか?もしそうなら、私の製品のユニークな特徴は何だろう?

これらの質問に答えると、ユーザーへのプレゼンが容易になるだけでなく、今後のアプリ開発のさらなる計画もより明確に判断できるようになります。

1.2 市場調査の実施

次のステップが重要なのですが、それでも多くの起業家がそれを忘れています。アプリをダウンロードしたいと思わせるためには、そもそも彼らのことをよく知る必要があります。

アンケート調査を行ったり、顧客セグメンテーションを利用したりして、国籍、年齢、性別、その他の基準に基づいて平均的なターゲットユーザーのプロフィールを作成することができます。

このような行動により、カスタマイズされたマーケティングキャンペーンを作成することができ、結果としてダウンロード数を最大化することができます。

1.3 ポイントiOSアプリ開発の詳細な計画書を作成

最初の2つのポイントをうまくクリアしたら、プランニングに進みます。

計画書はできるだけ詳細で、必要な情報をすべて含んでいる必要があります。以下に、このような計画を作成する際に自問自答する必要がある質問のリストを掲載します。

  • このアプリケーションの開発には、どのような技術が最適なのか?
  • ユーザーインターフェイスの詳細は?
  • アプリケーションの成功はどのように測定するのか?
  • どのような活動によって、アプリのアイデアを実現することができるのか?
  • どのようなセキュリティ問題を考慮する必要がありますか?
  • 将来、他のオペレーティングシステム用のバージョンを開発する予定はありますか?
  • どのような目標を達成したいのですか?

1.4 複数のiOSバージョンとの互換性を考慮

iOSアプリを開発する場合、すべてのiPhoneユーザーが定期的にデバイスのシステムをアップデートしているわけではないことを忘れてはいけません。例えば、あなたのアプリが最新バージョンにしか対応しておらず、ユーザーが古いバージョンを使っている場合、ユーザーは失望してすぐにアプリを削除してしまうかもしれません。

ですから、可能な限りすべてのバージョンに対応できるよう、アプリケーションを準備することに注力すべきです。時間はかかりますが、失望したユーザーにもう一度インストールするよう説得するよりは簡単です。

参考:【2023年】アプリ開発の手順をわかりやすく解説

1.5  このアプリを構築するための社内の能力を評価

iOSアプリの開発にかかる時間とコストは、その機能性と複雑さのレベルによって異なります。通常、iOSデベロッパー、フロントエンドデベロッパー、UXデザイナー、UIデザイナー、グラフィックデザイナー、さらにはQAデベロッパーやプロジェクトマネージャーなど、数名の専門家が担当する仕事となります。

しかもこのチームは、市場に関する十分な知識と理解、そしてこの種のアプリを開発した経験を持っている必要があります。したがって、最初の段階で、社内のチームを巻き込むか、それともiOSアプリの開発をアウトソーシングするか、決める必要があります。

2. プログラミング言語トップ6

2.1. Swift

Swift言語

Swiftはリリース以来、iOS、iPadOS、macOS、WatchOS、itvOSの工作に使われる最も人気のある言語の1つになっています。2014年にAppleがObjective Cの代替として導入し、それ以来、iOS開発者の間で高く利用されています。

PYPL Index(Popularity of Programming Language)によると、Swiftの人気度は世界第8位で、約2.03%のシェアを獲得しています。その人気の理由は、大きく3つの特徴にあります。

  • スピード: AppleはObjective-C、C、C++の代替としてSwiftを発表しましたが、それらを比較すると、Swiftはあまりにも高速でスムーズで、ほとんどのタスクで驚異的なパフォーマンスを発揮します。
  • セキュリティ: Swiftでの作業は、他のものと比べて、よりクリーンで安全です。もしあなたがプロジェクトのために働いているなら、安全性は最大の関心事です。このことを念頭に置いて、Swiftはデフォルトで「nil」にすることができず、そのコンパイラは「nil」の使用を終了させ、あなたのアプリが不要なクラッシュから保護されます。
  • 最初の言語選択:初心者レベルであれば、swiftは良い選択です。swiftは開発者向けに無料のチュートリアルを提供しており、非常にインタラクティブな方法で、現在Swift PlaygroundというiPadで利用できます。

2.2 C#

C#言語

C#は、「Cシャープ」と発音される汎用的でモダンなオブジェクト指向のプログラミング言語です。マイクロソフト社の.Netイニシアチブの中でAnders Hejlsbergとそのチームによって開発され、欧州コンピュータ製造者協会(ECMA)と国際標準化機構(ISO)によって承認されている。

C#はCommon Language Infrastructureの言語の一つで、現在のバージョンは7.2です。C#は構文的にJavaとよく似ており、C、C++、Javaの知識を持つユーザーには簡単です。.Netフレームワークについて .Netアプリケーションはマルチプラットフォームのアプリケーションであり、フレームワークはC++、C#、Visual Basic、COBOLなどの言語から使用することができます。

.Netフレームワークについてもっと詳しく知る なぜC#なのか?C#が人気で需要がある理由は、他にもたくさんあります。そのうちのいくつかを以下に紹介します。

  • 簡単に開始: C#は高級言語であるため、C、C++、Javaなど他の一般的なプログラミング言語に近く、誰でも簡単に学ぶことができます。
  • デスクトップやWebアプリケーションの開発に広く利用: C#は、Webアプリケーションやデスクトップアプリケーションの開発に広く使用されています。C#は、プロフェッショナルなデスクトップで使用される最も人気のある言語の1つです。マイクロソフトのアプリを作りたいなら、C#は最初の選択肢です。
  • コミュニティ:コミュニティが大きければ大きいほど、新しいツールやソフトウェアが開発され、より良いものになります。C#はコミュニティが大きいので、システム内に存在し、絶滅しないように開発が行われています。
  • ゲーム開発: C#はゲーム開発で広く使われており、今後も主流になると思われます。C#はマイクロソフトと統合しているため、ターゲット層が広い。自動ガベージコレクション、インターフェイス、オブジェクト指向など、C#の特徴は、C#を人気のゲーム開発言語にしています。

参考:【2023年】最適なモバイルアプリ開発言語と選択方法を解説

2.3 Objective-C

Objective-C言語

Objective-Cは、1984年にTom LoveとBrad Coxによって、OOPSの拡張と同様の特性を提供することを目的として発表されました。

今日、それはiOSアプリ開発のための最良のソリューションの一つであり、Swiftが導入されるずっと前に、開発者の間で活発に使用されています。

これに加えて、iOS市場には金銭的な面でより多くの可能性があるため、いくつかの点を考慮した上で、iOSアプリの開発中にObjectiveを実装することができます。

  • C/C++から派生:Objective-Cの基本は、C/C++から派生したものであるため、コンパイラを使ってあらゆるCプログラムをコンパイルでき、Objective-Cクラス内にC言語のコードを追加できるため、モバイルアプリケーション開発においてシンプルで柔軟、かつスケーラブルなものとなっています。
  • コミュニティサポート:どのような言語でも、時にはどこかで行き詰まり、そのような状況に対処することはあり得ます。Objective-Cはswiftよりもずっと前に誕生した言語なので、フォーラムでのサポートが充実しており、毎日何千もの問い合わせが投稿され、あなたの問い合わせに対するサポートをすぐに受けることができます。
  • 簡単な操作:Objective-Cは、そのシンプルさと優れたランタイムにより、今日最も基本的なプログラミング言語の一つであり、特に強力なSDKを使用する場合は、Objective-cが正しい選択です。

2.4 Flutter

Flutter言語

非常に高速で、今日のデジタル時代にフィットする言語を選ぶチャンスがあるとしたらどうだろう。そう、Flutterは高速な体験とインスタントリロードを提供し、ユーザーは関連するデータを失うことなく、最近のすべての変更を見ることができるようになります。

iOSアプリ開発に参入しようとしている人は、2015年にGoogleによって導入され、2017年に発売されたこの包括的なアプリ開発キットa.k.a SDKの学習を検討するかもしれません。

Flutterを使用している間、確かな理由があるはずです、それらを見てください。

  • ウィジェット: Flutterはすぐに使える幅広いウィジェットを提供しており、開発者はiOSアプリケーションを開発する際にそれらを実装することができます。
  • 実装の柔軟性: Fluttersは、クロスプラットフォームで展開できるカスタムUIを通じて、どんなユーザーでも複雑な実装を使用できるようにします。これにより、開発者は時間と労力を節約することができます。
  • より少ないコード: Googleは2017年、時間と業務工数を節約するというコンセプトでFlutterを発表しました。Flutterは、JITとAOTを使用するDartプログラミング言語に基づいて作成され、余分な時間を節約することを可能にしました。これだけでなく、Flutterは不要な変更を加えることなくUIをリフレッシュすることを可能にします。

2.5 React Native

React Native

React Native Tutorialは、離散数学の基本的な概念と高度な概念を提供します。私たちのReact Nativeチュートリアルは、初心者と専門家の両方のために設計されています。

React Nativeは、iOSやAndroid向けのモバイルアプリケーションを開発するために使用されるJavaScriptフレームワークです。

React Nativeのチュートリアルには、TypeScriptの学習に役立つすべてのトピックが含まれています。React Nativeの紹介、環境設定、最初のアプリHello World、ステート、Flexbox、高さと幅、TextInputなどです。

React Nativeのメリット

モバイルアプリケーションを構築する上で、React Nativeにはいくつかの利点があります。そのうちのいくつかを以下に示します。

  • クロスプラットフォームでの使用: 一度覚えればどこでも書ける」機能を提供し、AndroidとiOSデバイスの両方のプラットフォームで動作します。
  • 優れたパフォーマンス: React Nativeで書かれたコードは、ネイティブコードにコンパイルされるため、どちらのOSでも使用でき、どちらのプラットフォームでも同じように機能します。
  • JavaScript: JavaScriptの知識は、ネイティブモバイルアプリを構築するために使用されます。
  • コミュニティ: ReactとReact Nativeの大規模なコミュニティは、私たちが必要とするあらゆる答えを見つけるのに役立ちます。
  • ホットリローディング: アプリのコードに少し変更を加えるだけで、開発中にすぐに確認することができます。ビジネスロジックが変更された場合、その反映は画面上でライブリロードされます。
  • 時間とともに改善:iOSやAndroidの一部の機能はまだサポートされておらず、コミュニティは常にベストプラクティスを考案しています。
  • ネイティブ・コンポーネント: まだ設計されていないネイティブな機能を作りたい場合は、プラットフォーム固有のコードを書く必要があります。
  • 存在自体が不確定: Facebookはこのフレームワークを開発していますが、いつでもプロジェクトを中止できる権利を保持しているため、その存在は不確かなものです。React Nativeの人気が高まるにつれ、その可能性は低くなっています。

3. まとめ

iOSアプリの開発でプロジェクトを開始しようとしている、または任意の言語を学びたい場合、これはあなたがそれを把握するために役立つかもしれません。あなたのキャリアやビジネスを開始するための最良の言語が何であるかを決定するために非常に重要である要件に応じて。それはあなたの優先順位と特定の言語の要件についてのすべてです。

Miichisoftはアプリ開発コンサルティングの専門の会社です。弊社は適切なコストと確保の優秀なリソースを提供することができます。

是非、アプリ開発について何かを気になれば、Miichisoftまでお問合せください。

連絡先:sales@miichisoft.com

よろしくお願いいたします。

私たちと提携して、独自のサクセスストーリーを構築してください

私たちと提携して、サクセスストーリーを作りましょう

関連記事

2024年のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク:アプリ開発の優れた選択肢
この記事では、2023 年のプロジェクトで検討できるように、モバイル アプリ開発用のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク のリストをまとめました。
2024年4月24日
クロスプレイゲームとは?クロスプレイゲーム開発エンジンの紹介!
しかしながら、ゲームプラットフォームの違いによって、プレイヤー同士が同じゲームを楽しむことが制約されることがあります。これが、クロスプレイゲームの概念が登場し、大きな注目を浴びる理由です。
2024年4月24日
クロスプラットフォームとは?3つのメリットや代表的なフレームワーク・種類を開発
プラットフォームとは何でしょうか? この記事では、クロスプラットフォームの概要、メリットとデメリットと種類を解説するとともに、代表的なツールを紹介します。
2024年4月24日
もっと見る

ニュース

2024年のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク:アプリ開発の優れた選択肢
この記事では、2023 年のプロジェクトで検討できるように、モバイル アプリ開発用のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク のリストをまとめました。
2024年4月24日
クロスプレイゲームとは?クロスプレイゲーム開発エンジンの紹介!
しかしながら、ゲームプラットフォームの違いによって、プレイヤー同士が同じゲームを楽しむことが制約されることがあります。これが、クロスプレイゲームの概念が登場し、大きな注目を浴びる理由です。
2024年4月24日
オフショア開発でビジネス競争力の強化:20年以上の経験を持つ日本人CTOが支援するITオフショア開発
近年、ITオフショア開発の導入がトレンドとなっていますが、しかし、言語、文化、地理的距離に関連する課題はまだ存在しています。Miichisoftの20年以上の経験を持つ日本人CTOと熟練の開発者の支援があるオフショアサービスを活用して、これらの問題を克服できます。
2023年11月9日
もっと見る