Miichisoftの2022年第1四半期OKRの詳細

前回の投稿で発表したように2022年、第1四半期のMiichisoftはOKRの展開を進め、チームの能力の改善、ドキュメントの標準化を努め、顧客に最高の体験を提供します。

Miichisoft
Miichisoftの2022年第1四半期OKRの詳細
  • KR1とKR2は、会社の専門的なドキュメントを標準化する役割を果たします。 同時にKR1とKR2を実行する事により、すべての担当者が重要な内容をはっきりと理解できるようになり、作業をスムーズかつ手順に従って進めることができます。
  • KR3の場合、プロジェクトがスケジュールどおりに実行され、なおかつ品質を確保するには、すべてのプロジェクト担当者がタイムリーな情報を入手し、プロジェクトの状況を理解している事が非常に重要です。 KR3の取り組みが成功すれば会社の製品の品質は間違いなく大幅に向上するでしょう。
  • 最後の項目は客観的要因以外に、人事側からの主観的要因があるのは言うまでもありません。KR4は会社の従業員が製造する製品の品質向上に対する意識を高めるのに役立つことが期待されています。

ミイチソフトの2022年第1四半期のOKRの達成状況に関する最新の情報をこれからもお楽しみに!

詳しくはこちらからご確認頂けます。

最近の記事