ベトナムオフショア開発の魅力

Calendar
2022年10月28日
Calendar
589

1. オフショア開発とは

 オフショア開発におけるベトナムの魅力を知るには、オフショア開発について知っておかなくてはなりません。最初に、 オフショア開発とは どのようなものなのかを解説します。

1.1. 海外に業務を委託する開発

オフショア開発とは 、日本よりも人件費の安い国にあるIT企業や人材に、業務委託をして行う開発です。開発の主なコストである人件費を安く抑えることで、低価格で高品質な システム や アプリ を開発できます。オフショア開発のメリット は、人件費を抑えるだけではありません。委託先と日本で同時に作業ができるので、開発にかかる時間を短くできる、海外にいる優秀なIT人材を確保できるなど、いろいろなメリットがあります。

1.2. オフショア開発の委託先となる国について

オフショア開発 は海外に開発作業を委託しますが、この委託先となる国はたくさんあります。オフショア開発 の始まりは、人件費が安くITに強い人材が多いインドに開発業務を委託したのが始まりです。このほか、同じく人件費が日本よりも安く、関わりの多い中国もオフショア開発のポピュラーな委託先でした。

しかし、現在は人件費の高騰から、インドや中国よりも人件費の安い東南アジアの国が注目を集めています。 特に、オフショア開発の委託先として人気なのが、ベトナムです。ベトナムはほかの東南アジアの国にはない魅力があり、その魅力が委託先としての人気を集めているのです。

2. オフショア開発でベトナムが選ばれる3つの魅力

 ベトナムは、オフショア開発において日本と非常に相性がいい国です。ほかの東南アジアの国々には無いベトナムが持つ魅力をご紹介します。

2.1.【政治の安定性】

また、今回世界中で蔓延した新型コロナウイルス感染症に対して、早期での鎮静化を可能にするほどの政治の安定度を誇っているため、国民の満足度も高く、安定した雇用を行うことが出来るでしょう。

ベトナムと日本との距離も比較的近く、時差はわずか2時間のため、就業時間の差もあまりなく、業務上リアルタイムでのやり取りを行うことが出来るので、効率的に開発を進めていくことが可能でしょう。

2.2.【 国を挙げて優秀なIT人材を輩出している】

 オフショア開発を依頼する際、気になるのが委託先のITにおける実力です。ベトナムは ソフトウェア開発 の歴史は浅いですが、国を挙げて優秀なIT人材を生み出す政策をとっています。 ハノイ工科大学などの教育機関で専門性の高い教育を実施しているほか、国が理系大学出身者や学生を中心に、ITエンジニアとしての就職をサポートしています。

これらの政策のおかげで、ベトナムの国内エンジニア数は年々大幅に伸びています。 対して日本は、これからどんどんIT人材が足りなくなるといわれています。 オフショア 開発 を通してベトナムの優秀なIT人材を確保できれば、将来の人材不足にも対応が可能です。 この人材不足への対策としても、ベトナムは人気を集めています。

 また、国が違うとライフスタイルやそれに伴う働き方にも違いが生まれます。 ベトナムの場合、日本と同じく朝早くから仕事を始める習慣があるので、日本とほぼ同じ感覚で連絡や コミュニケーション を取ることができます。オフショア開発において、綿密なコミュニケーションは成功のカギです。 このことから、コミュニケーションをとる際の手間がほかの国より少ないベトナムは、 オフショア開発における 日本との相性が非常に良い国だといえます。

2.3.【親日でまじめな人柄】

ベトナムが オフショア開発先 として選ばれるのは、ベトナム人の人柄も関係しています。ベトナムは親日国家の一つでもあり、日本語教育や留学も行われています。日本の商業や文化にも理解があるため、開発における連絡やコミュニケーションも取りやすい国です。また、国民性としてまじめで勉強熱心な人が多い国でもあります。 働き方も日本と共通する点が多く、仕事に対する意識のすり合わせもしやすいです。日本人と仕事をする上での相性がいいという点も、ベトナムが オフショア開発の委託先 として選ばれる魅力の一つです。

3. ベトナムのオフショア開発ならMiichisoft 

 オフショア 開発 において、委託先の国との相性は非常に重要です。ベトナムはその点において、ほかの国よりも非常に優れています。

Miichisoftでは、システム開発業務をこのベトナムで実施することによって、コストを抑えながら高い品質水準を維持しています。低価格で高品質な システム開発をしたい、優秀なIT人材を確保したいという方は、ぜひ一度Miichisoftへご相談ください。

私たちと提携して、独自のサクセスストーリーを構築してください

私たちと提携して、サクセスストーリーを作りましょう

関連記事

2024年のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク:アプリ開発の優れた選択肢
この記事では、2023 年のプロジェクトで検討できるように、モバイル アプリ開発用のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク のリストをまとめました。
2024年2月25日
クロスプレイゲームとは?クロスプレイゲーム開発エンジンの紹介!
しかしながら、ゲームプラットフォームの違いによって、プレイヤー同士が同じゲームを楽しむことが制約されることがあります。これが、クロスプレイゲームの概念が登場し、大きな注目を浴びる理由です。
2024年2月25日
クロスプラットフォームとは?3つのメリットや代表的なフレームワーク・種類を開発
プラットフォームとは何でしょうか? この記事では、クロスプラットフォームの概要、メリットとデメリットと種類を解説するとともに、代表的なツールを紹介します。
2024年2月25日
もっと見る

ニュース

2024年のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク:アプリ開発の優れた選択肢
この記事では、2023 年のプロジェクトで検討できるように、モバイル アプリ開発用のトップ クロス プラットフォーム フレーム ワーク のリストをまとめました。
2024年2月25日
クロスプレイゲームとは?クロスプレイゲーム開発エンジンの紹介!
しかしながら、ゲームプラットフォームの違いによって、プレイヤー同士が同じゲームを楽しむことが制約されることがあります。これが、クロスプレイゲームの概念が登場し、大きな注目を浴びる理由です。
2024年2月25日
オフショア開発でビジネス競争力の強化:20年以上の経験を持つ日本人CTOが支援するITオフショア開発
近年、ITオフショア開発の導入がトレンドとなっていますが、しかし、言語、文化、地理的距離に関連する課題はまだ存在しています。Miichisoftの20年以上の経験を持つ日本人CTOと熟練の開発者の支援があるオフショアサービスを活用して、これらの問題を克服できます。
2023年11月9日
もっと見る