会社紹介

Miichisoftについて

私たちは、デジタルトランスフォーメーションの過程でお客様の「テクノロジーパートナー」になり、インダストリー4.0 時代のテクノロジーで競争力を高めたいという想いを込めて、ITコンサルティングとソリューションサービスを提供する会社です。

「システムを通してお客様の役に立ちたいから」

60+

0 +
顧客数
0 +
プロジェクト

100+

0 +
従業員数

180+

0
つの事務所
Vietnam & Japan

2

弊社のサビース

お客様の要件に基づくソフトウェア開発サービス。 Miichisoftは150以上の開発プロジェクトと150人以上のエンジニアチームで、お客様が最速のスピード、高い品質、競争力のある価格設定でプロジェクトを実施できるようサポートしています。Miichisoftがモバイル開発、ウェブ開発、ビジネス開発などさまざまなOffshoreサービスを提供します。

LAAS(Labo as a service)とは、お客様がSaasサービスを開発するため、開発室となる開発チームを提供し、人材活用の効率化、迅速な展開、低コストを実現するための支援を行うサービスです。本サービスを利用するお客様は、製品開発のスピードアップを図ることができ、本業に集中できます。

Miichisoftは、20年以上の経験を持つコンサルタントと専門家のネットワークにより、経営管理、外食・小売のO2O、倉庫管理、オンライン教育、マーケティングテクなど多くの分野でデジタルトランスフォーメーションコンサルティングサービス、システム開発・運用コンサルティングサービス、システム設計を提供しています。

Miichisoftは、AWSのコンサルティングパートナーとして、サーバーの構築・運用・移行に関するコンサルティングサービスを提供し、お客様のコスト最適化、スムーズで正確なシステム運用を支援します。

Miichisoftは、不動産、電子契約、観光、ゲームなど様々な分野でNFT、smartcontract、Hyperledgerなどのブロックチェーンシステムを開発してきた経験豊富なエンジニアチームがいます。
ブロックチェーン開発チームをお探しのお客様、ブロックチェーンによる資産運用をお考えのお客様、NFTによるマーケティングを推進されたいお客様に最適なサービスです。

テクノロジーは消費者の行動を変え、ビジネスを促進し、未来の世界を運営します。
MiichisoftはAR/VR技術をマーケティング技術に応用し、観光、オンライン学習、エンターテイメントなどの産業を促進します。

弊社のサビース

お客様の要件に基づくソフトウェア開発サービス。 Miichisoftは150以上の開発プロジェクトと150人以上のエンジニアチームで、お客様が最速のスピード、高い品質、競争力のある価格設定でプロジェクトを実施できるようサポートしています。Miichisoftがモバイル開発、ウェブ開発、ビジネス開発などさまざまなOffshoreサービスを提供します。

LAAS(Labo as a service)とは、お客様がSaasサービスを開発するため、開発室となる開発チームを提供し、人材活用の効率化、迅速な展開、低コストを実現するための支援を行うサービスです。本サービスを利用するお客様は、製品開発のスピードアップを図ることができ、本業に集中できます。

Miichisoftは、20年以上の経験を持つコンサルタントと専門家のネットワークにより、経営管理、外食・小売のO2O、倉庫管理、オンライン教育、マーケティングテクなど多くの分野でデジタルトランスフォーメーションコンサルティングサービス、システム開発・運用コンサルティングサービス、システム設計を提供しています。

Miichisoftは、AWSのコンサルティングパートナーとして、サーバーの構築・運用・移行に関するコンサルティングサービスを提供し、お客様のコスト最適化、スムーズで正確なシステム運用を支援します。

Miichisoftは、不動産、電子契約、観光、ゲームなど様々な分野でNFT、smartcontract、Hyperledgerなどのブロックチェーンシステムを開発してきた経験豊富なエンジニアチームがいます。
ブロックチェーン開発チームをお探しのお客様、ブロックチェーンによる資産運用をお考えのお客様、NFTによるマーケティングを推進されたいお客様に最適なサービスです。

テクノロジーは消費者の行動を変え、ビジネスを促進し、未来の世界を運営します。
MiichisoftはAR/VR技術をマーケティング技術に応用し、観光、オンライン学習、エンターテイメントなどの産業を促進します。

技術的な問題に関する専門家への無料相談のご予約はこちら。

Miichisoft が対応できる分野

教育

教育

建設

教育

小売り

小売り

基盤システム

基盤システム

物流

物流

不動産

不動産

Miichisoft が対応できる分野

教育

教育

小売り

基盤システム

物流

不動産

各種受賞歴と取得資格

各種受賞歴と取得資格

Miichisoftがテクノロジーを制覇する旅路の各マイルストーン

Miichisoftがテクノロジーを制覇する旅路の各マイルストーン

Dot circle

VU HONG CONG
ブウ・ホン・コン

代表取締役

Miichisoft CEO ヴ―ホンコン氏は2022年に卓越した若手テクノロジーリーダーのトップ10に選出されました。
CEO Vu Hong Cong
Giai thuong Sao Khue 2022

2021年,2022年のサオ・クエー賞

ソフトウェア輸出部門で2年連続のサオ・クエー賞
Dot circle
Dot circle

2022年のトップ10ICTベトナム企業

  • トップ10ITサービス・ソリューションを提供する企業
  • トップ10急成長企業
Giai thuong Top 10 IT Viet Nam 2022
Chung Chi ISO 9001-2025

ISO 9001: 2015

品質マネジメントの国際証明書
Dot circle
Dot circle

ISO 27001: 2013

情報セキュリティの国際証明書
Chung chi ISO 27001-2023
Partner ISTQB

ISTQB ゴールドパートナー

ISTQBゴールド証明書
Dot circle
Dot circle

AWS コンサルティングパートナー

AWS パートナー証明書
Partner AWS
Line dashed vertical
Dot circle

VU HONG CONG
ブウ・ホン・コン

代表取締役

Miichisoft CEO ヴ―ホンコン氏は2022年に卓越した若手テクノロジーリーダーのトップ10に選出されました。
CEO Vu Hong Cong
Dot circle

2021年,2022年のサオ・クエー賞

ソフトウェア輸出部門で2年連続のサオ・クエー賞
Giai thuong Sao Khue 2022
Dot circle

2022年のトップ10ICTベトナム企業

  • トップ10ITサービス・ソリューションを提供する企業
  • トップ10急成長企業
Giai thuong Top 10 IT Viet Nam 2022
Dot circle

ISO 9001: 2015

品質マネジメントの国際証明書
Chung chi ISO 9001-2015
Dot circle

ISO 27001: 2013

情報セキュリティの国際証明書
Chung chi ISO 27001-2023
Dot circle

ISTQB ゴールドパートナー

ISTQBゴールド証明書
Partner ISTQB
Dot circle

AWS コンサルティングパートナー

AWS パートナー証明書
Partner AWS
Line dashed vertical

顧客事例

顧客事例

オフショア開発にMiichisoftを選ぶ理由は?

1

技術力

AWS、ISTQB、IBMなどの技術認定を取得している従業員が51%、ベトナムの一流のIT大学を卒業した従業員が86%います。150件以上のプロジェクトを成功裏に展開し、多くのプロジェクトで高度な技術が必要とされました。MiichisoftはAWSやISTQB Gold Partnerのコンサルティングパートナーであり、国内外で多くの賞を受賞しています。
2

コンサルティング能力

専門のコンサルタントチームとソリューションチームを擁し、B2B、B2C、建設、物流、ロケーションベースなどのアプリケーション分野に特化した100件近いプロジェクトを手がけています。また、Waocom、Deltawinなどの日本企業とのコンサルティング、UI/UX、ビジネス開発などで協力しています。
3

高品質と迅速開発のプロジェクト

Miichisoftは高品質なプロジェクトと迅速な開発を提供することをお約束します。データとグラフを活用したプロジェクト品質の評価プロセスとシステムを持ち、ISO 9001:2015の国際規格認証を3年連続で取得しています。

開発にMiichisoftを選ぶ理由は?

1

技術力

AWS、ISTQB、IBMなどの技術認定を取得している従業員が51%、ベトナムの一流のIT大学を卒業した従業員が86%います。150件以上のプロジェクトを成功裏に展開し、多くのプロジェクトで高度な技術が必要とされました。MiichisoftはAWSやISTQB Gold Partnerのコンサルティングパートナーであり、国内外で多くの賞を受賞しています。

2

コンサルティング能力

専門のコンサルタントチームとソリューションチームを擁し、B2B、B2C、建設、物流、ロケーションベースなどのアプリケーション分野に特化した100件近いプロジェクトを手がけています。また、Waocom、Deltawinなどの日本企業とのコンサルティング、UI/UX、ビジネス開発などで協力しています。

3

高品質と迅速開発のプロジェクト

Miichisoftは高品質なプロジェクトと迅速な開発を提供することをお約束します。データとグラフを活用したプロジェクト品質の評価プロセスとシステムを持ち、ISO 9001:2015の国際規格認証を3年連続で取得しています。

ニュース

今日は特別な日です!🌟MiichisoftではJang Jin教授をお迎えすることを誇りに思っています!🤝
2024年1月29日は、韓国に拠点を構えるベトナム市場調査センター(Vietnam Market Research Center) のディレクターであるJang Jin教授が弊社を訪れてくださいました。🇰🇷🇻🇳
2024年7月2日
HAPPY FRIDEY! – ハッピーな金曜日! 10Kの朝食
🧡熱々で香ばしく、美味しく、エネルギーたっぷりの バインゾーが、寒い週末の朝にMiichiersの皆さんに手渡されました。
2024年3月2日
[Recap Webinar]「生成AIをビジネス成果につなげるには何が必要か?」
1月30日、MiichisoftがMajisemi Co., Ltd.と共催したウェビナーで脚光を浴びました。このウェビナーでは、「生成AIをビジネス成果につなげるには何が必要か?」と題し、生成AIとビジネス成功の重要なつながりについて探りました。
2024年1月2日

ブログ

6つの自然言語処理モデル( NLP model)の力を明らかにする: AIの進化を包括的に探る
自然言語処理(NLP)は、人工知能分野全体で変革的な力となり、技術との相互作用の仕方を根本的に再構築しています。この記事では、AIアプリケーションの進化をけん引する六つの革新的な NLP model の複雑さを探究し、これらのモデルのアーキテクチャ、方法論、およびパフォーマンスに深く踏み込むことで、NLPとAIの拡大する景観への貢献を包括的に理解することを目指します。
2024年2月25日
RAG(Retrieval Augmented Generation)システムのパフォーマンスを改良する6つの方法
LLM(Large Language Models)は素晴らしい発明ですが、1つの重要な問題が発生する傾向があります。AI幻覚に悩まされることがあります。 RAG(Retrieval Augmented Generation)は、この問題に対処するために開発され、クエリに応答する際
2024年2月25日
幻覚から精度へ:RAG(Retrieval Augmented Generation)が2024年の生成AIの風景を再構築する方法
しかしながら、これらの強力なモデルには克服すべき課題も存在します。その中で特に大きな問題の1つが、「幻覚」現象です。これは、大規模言語モデル(LLM)が正確でない情報、虚偽の情報、または裏付けのない情報を生成してしまうことを指します。この記事では、非常に有用で広く普及している検索拡張生成(Retrieval Augmented Generation)
2024年2月25日

お問い合わせ

私たちはお客様のテクノロジージャーニーを喜んでお手伝いします。
私たちはあなたのテクノロジージャーニーを喜んでお手伝いします。

01

オフショア開発を初めて利用する場合、いろいろな心配があると思います。例えば、コミュニケーションをうまく取れるか、品質、納期を守ってくれるか、開発費用が高くないかなどです。Miichisoftのスタッフの30%は日本で実務経験があります。日本人もいるので、コミュニケーションに関して安心していただけます。また、開発に成功した100件以上のプロジェクトと200人のスタッフにより、納期や、国内と変わらぬ高い品質、迅速な対応を保証することができます。コストに関しては、30% – 50%程削減できます。

02

もちろん可能です。Miichisoft には、ビジネスとテクノロジーをよく理解している BA (ビジネス分析) とコンサルタントのチームがあり、顧客にアドバイスし、協力して、詳細で完全な要求の説明を作成する準備があります。 そこから、開発チームはプロジェクトを効率的かつ簡単に構築および開発できます。

お問い合わせ

私たちはお客様のテクノロジージャーニーを喜んでお手伝いします。
私たちはあなたのテクノロジージャーニーを喜んでお手伝いします。

01

オフショア開発を初めて使用する場合、いろいろな心配があると思います。例えば、コミュニケーションをうまく取れるか、品質、納期を守ってくれるか、開発費用が高くないかなどです。Miichisoftの30%スタッフは日本で実務経験があります。日本人もいるので、コミュニケーションに関して安心していただけます。また、開発成功した100件以上と200人のスタッフにより、納期や、国内と変わらぬ高い品質、迅速な対応を保証することができます。コストに関しては、30% – 50%程削減できます。

02

もちろん可能です。Miichisoft には、ビジネスとテクノロジーをよく理解している BA (ビジネス分析) とコンサルタントのチームがあり、顧客にアドバイスし、協力して、詳細で完全な要求の説明を作成する準備があります。 そこから、開発チームはプロジェクトを効率的かつ簡単に構築および開発できます。