SODEC2022を振り返って-300以上の潜在顧客との3日間

3日間に渡るSODEC2022も終わり、ミイチソフトは何百ものお客様と繋がりを持つ事ができ、コンサルティングまでさせて頂くことが出来ました。

ブースでは弊社の4つの主要サービスに関してお客様にご説明させて頂きました。

  • Laboの形で開発チームを提供するサービス-LAASは、企業がコストを最適化し、開発をスピードアップするのに役立ちます。
  • 高水準のオフショア開発サービス
  • デジタルトランスフォーメーションのコンサルティングサービス
  • ブロックチェーン、AR / VR、クラウドコンピューティング等の新しいソリューションとテクノロジーを開発するためのサービス

お忙しいところ時間を割いて、弊社を信頼しプロジェクトのご相談までして頂いたみなさま、この度は誠にありがとうございました。イベント終了後すぐに皆様にご連絡を差し上げ、最良の方法でプロジェクト開発を進めさせて頂きます。

ミイチソフトは35社以上の企業と100以上のプロジェクトに取り組み、優秀な人材を確保し、国際的な認定も受け、多くの大手企業とも提携を結んできました。そのような数多くの経験から、お客様のビジネス、プロジェクト、技術面における様々な問題を解決していける自信があります。

最近の記事